浜松の任意売却・住宅ローン問題解決の専門家 不動産相続の専門家 不動産問題解決のナビゲータ オフィスSANO
不動産コラム
  • HOME »
  • 不動産コラム »
  • 気づき

気づき

事業用借地において借地人の金融機関から地主承諾書を要求されたら?

事業用定期借地などの案件で、借地人(借主)が建物建築資金の融資を受けようとする場合に金融機関が建物に抵当権を設 …

「ローン特約」には、「解除権留保型」と「解除条件型」の2通りの特約があります。

不動産の売買では金額が高額になるため、一般的に買主は、金融機関から融資を受けて不動産を購入します。そのため、買 …

マンションの売買手続きの際に出てくる「敷地権」・「敷地権割合」とは?

先日、仲介で中古マンションの売買手続きの際に、「敷地権」・「敷地権割合」について質問されました。また、売買契約 …

離婚して土地建物などを財産分与したときに税金が!?

不動産の所有名義の変更理由は、「売買・相続・贈与など」だけではありません。離婚による「財産分与」があります。財 …

住宅ローンの繰上返済を行って残りの返済期間が10年未満となるケースは要注意!!

「自己資金で購入できるお金は持っているけど、住宅ローン控除を使った方がいいのか?」という、大変羨ましい相談を受 …

現況が貸駐車場の土地売買で、駐車場契約者が賃借権を主張してきた場合は?

貸主Aは、借主Bに駐車場として一括賃貸している土地があり、土地の大部分は駐車場として使用しています。なお、隅に …

建築確認も検査済証もない中古住宅を購入したい場合の対処方法!?

買主が中古住宅をローンで購入する場合に必要書類として建築確認・検査済証が必要書類となっています。書類が無かった …

知っておきたいポイント!『買付証明書と売渡承諾書』

不動産の取引では、価格が高額になります。売買に向けた交渉の中で購入希望者から単に口頭だけで売主或いは売主側仲介 …

知っておきたいポイント!『相続放棄しても借金は、なくならない!!』

先日、知り合いの会社社長との会話の中で、「会社にも個人にも借金があるけど資産は全くない。子供たちには、相続放棄 …

知っておきたいポイント!『公共財産の払い下げ & 用途廃止』

ある一団の土地(2,000㎡以上)を購入した方から、こんな相談がありました。「購入した敷地内に市有地(地目:用 …

1 2 3 5 »
任意売却・不動産問題解決のナビゲータ オフィスSANO
不動産用語集::R.E. words::
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.